スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年05月28日

偶然、スナイパーが敵対スナイパーとスコープ越しに鉢合わせ、先に遣られるか確率は秒以下

三沢アメリカ村(東北一アメリカ内された店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、すっかり雨も上がり秋晴れのような天気ですね、昨日中止になった小学校などの運動会が再開です。小生もかなう事であれば子供時に返りたい・・・・。では内外のニュースを見て観よう、北朝鮮(親分:キム・ジョンウン独裁者)がまた見えないところでミサイルの発射試験をしたらしい、当事国の話によると「新型の対空迎撃誘導兵器」と言う事、本当だとして多分「地上発射型短距離撃墜ミサイルロケット」のことだろうけど、現在保有の旧ソ連からの購入、中距離弾道ミサイルロケットの改造、改良高度化を進めると言ってたし、今度は何基あるかわからないが対空迎撃誘導ミサイル(標的を探知、追跡、迎撃精度の精密改良)の運用など、ずいぶんと資金が掛かる事業に着手したもんだ「お金がいくらあっても」間に合う訳がないのに。自国民はツンボ桟敷だから関係が無いか??さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ観て見よう、実戦での凄味の形相とトリガー引く指の動きと頭の中では何を考えているのかUSアーミー?当たってくれ・・・・打ち返さないで来れ・・・終わりにしよう・・・??なまなましい実際の戦闘アクションでのヘビークラッシュ・スナイパーアクションなんだなぁーとジジイの独り言。
偶然、スナイパーが敵対スナイパーとスコープ越しに鉢合わせ、先に遣られるか確率は秒以下

  


Posted by tsuzuki  at 14:36Comments(0)