2017年05月17日

ライノが実戦爆弾「マーク84汎用重量ジェイダム」を搭載離艦する場面は滅多に観れない

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日はいつもと違って極めて天気がよろしいです、少し暑いくらいです。なんかよう解らんが八戸短大生の女の子がスカプラに遠足(ピクニック?)だって、ぎょうさん来て居ますね。ワイワイガヤガヤです。でも「小生の職場」には誰も寄って行かない?「男子専科」って表示してあるからかなぁー・・・。ではめげず内外のニュースを見て観よう、ドランプ大統領がFBI長官解任劇に絡んで隠ぺい工作を指示していたらしい、こういう方をアメリカ国民は大統領に選出したのか?アメリカの威厳も落ちたものだ!良識ある独裁国アメリカらしからぬ!!口先だけのアメリカ大統領よ、国民の雇用の場の確保、中年失業者の救済を真剣に取り組まないと危ういぜよ!!!!さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観よう、アメリカ海軍の有事戦で第50任務部隊傘下に入る超大型・原子力戦闘航空母艦「USSカール・ヴィンソン(CVN70)」艦上から射出される第81戦闘攻撃飛行隊(ニックネーム:サンライナーズ)所属のF/A-18E (MSN:E159) 166840 スーパーホーネット(通称ライノ)戦闘攻撃機(NA-212)である。よく見たらびっくりした翼下懸架パイロンに実弾の2,000ポンド(約1トン)のGBU-31・JDAM(Joint Direct Attack Munitions)レーダー誘導爆弾2発を搭載している、珍しい!!なぁーと思いながらいつものヂヂイの独り言。
ライノが実戦爆弾「マーク84汎用重量ジェイダム」を搭載離艦する場面は滅多に観れない

  


Posted by tsuzuki  at 11:17Comments(0)