2017年05月07日

ご存じ!イーグルは改良換装、改修で重力加速度が耐9Gまで飛行機動展開可能な重量戦闘機である

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日は日和もいいし晴れ晴れとした天気ですね、でもさっきテレビで「黄砂」が北日本の外れのほうにも北上して来ていると言ってた、やだねー!花粉襲来が落ち着いたかなぁーと思ったら今度は「黄砂」かよ。では内外のニュースをチト覗いて観よう、南のほうでは沖縄の尖閣諸島の領海外の接続水域に中国海警局の艦船(日本の巡視船みたいな船)数隻の出没航行がこのところ続いているらしい。艦船の中には機関砲を搭載?しているらしい。何をしたいのだ武器を携えて他人の国の屋敷内に近づいて脅しか?恐喝か?・・・・・。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ようかな「在日米軍嘉手納航空基地」に駐留のアメリカ空軍・第5空軍・第18航空団・第18作戦群・第67戦闘飛行隊(Fighting Cocks)
所属のF-15C -34-MC (83-0023/ZZ) イーグル制空戦闘機で「演習ノーザン・エッジ17」に参加で防ぎょ対航空、要線戦闘空中哨戒任務などの空域安全確保に主として取り組んでいるのか?前方に綺麗な七色橋が架かり機体が余計映えるなぁーと思いつつまたもやヂィヂィイの独り言。
ご存じ!イーグルは改良換装、改修で重力加速度が耐9Gまで飛行機動展開可能な重量戦闘機である
  


Posted by tsuzuki  at 16:33Comments(0)