2017年05月03日

リーパー、グレイイーグル、アヴェンジャーさて次の偵察・攻撃の主役を担うのはどのドローンか

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、スッキリ晴れわたった天候です、とても気持ちが良い日ですね。本格的な連休に入りましたがスカプラの入込客はさすがに休みですから結構なもんですね。「在日米軍三沢航空基地」の米空軍の軍人は随時異動連中とも相まってか続々と初めて三沢に来る軍人が多いような感じがする??来週からは三沢飛行場メイン滑走路も閉鎖となる予定であるのに。ウ~ン。では、内外のニュースを見て観よう、ドランプ大統領率いるアメリカがロシアのプーチン大統領とシリア内戦、北朝鮮問題状勢などで電話会談で急速に接近したとのこと。このことアメリカ首脳陣は手前味噌で高評価しているが・・・・??ドランプ・ワンの政策、国内の雇用拡張・増大施策は順調か?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観よう、もう全機が退役となり「ボーンヤード(航空機の墓場)」行きとなったアメリカ空軍・航空戦闘軍団・第49航空団・第49作戦群・第6戦略?偵察飛行隊のMQ-1B プレデター AF08-226 /HO GATKS (HAWKS)中高度長時間滞空・対地偵察・対地攻撃無人機である。特徴ある逆V字型尾翼を持ち、「地獄の業火」と呼ばれるAGM-114M ヘルファイア II空対地ミサイルを搭載しているなぁーとまたもやヂヂイの独り言。
リーパー、グレイイーグル、アヴェンジャーさて次の偵察・攻撃の主役を担うのはどのドローンか

  


Posted by tsuzuki  at 16:05Comments(0)