2017年05月02日

オペレーション「ネプチューン・スペア」ビンラディン・キルのバックアップは有名?

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日も気分爽快な天候です、極めて心身とも良好成り。昨日夕方と、今日朝方のF-16CMワイルドウィーゼル・デモンストレーション機の岩国エアーイベントへのトレだろうがやけに張り切っているようなフライトである。では内外のニュースを見て観よう、また「おばぁーちゃんドライバー」が突っ込んだ、クワバラ、クワバラおちおちウインドウショッピングもしておられん世の中になって来た。エッ、小生とおないどしぐらいか?きな臭いことが続いてる朝鮮半島情勢ではアメリカの超音速・長距離戦略爆撃機のB1Bスピリット2機が同半島の上空横断したらしい?アメリカ軍の軍事挑発か?どういう思惑があるのか?こういう軍事挑発、けん制事態で長期になれば、だれて来てアメリカの作戦戦法に引っかかることになって、よもやの事態を招くやも??これまでの世界(軍事)戦略のアメリカの介入手法である。さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観よう、ちと懐かしいがアメリカ陸軍特殊作戦航空コマンド・第160特殊作戦航空(空挺)連隊のMH-6Gリトルバード・軽装(攻撃)強襲ヘリコプター機である。この部隊は通称「ナイトストーカー」と呼ばれ、夜間(偵察)、低高度、高速進攻、短時間攻撃撤収の作戦任務を得意としているなぁーと思いつつヂヂイの独り言。
オペレーション「ネプチューン・スペア」ビンラディン・キルのバックアップは有名?

  


Posted by tsuzuki  at 16:17Comments(0)