スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年04月17日

この爆装スタイルで某国領土に超低高度音速進攻し多重防空レーダー施設の精密破壊を敢行か

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、

今日の北日本の天候は極めて清快なり、ほんのりと暖かい感じがする。本日は内外のニュースは止めて「在日米軍三沢航空基地ジョイントベース航空自衛隊三沢基地」の動静がいつもより騒々しいので見て観よう、飛び出し方はいつも通りだけど、なんかよう解らんがレーダーバスターの「ワイルドウィーゼル」が飛び出してはすぐ帰って来て、順繰り順繰り切れ間なくフライトしているような感じだ。ワイルドウィーゼル機、実働列戦全48機のプリフライト、ポストフライトチェックを遣ってるのか??その合間をぬって、民航JALは飛び出して行くし、グラウラー・スコーピオンがこれまたちょこちょこ出入りしてる。我らがバイパーゼロの連中はどうしてるのか?いきなりですが堪忍袋の緒が切れたドランプ・プレのゴーサインが出たとすれば・・・・。この絵は今話題の某国の濃密、多重防備な地対空ミサイル防空網への上空からの攻撃、特殊鋼、鉄筋コンクリートなどで防護された地下シェルターの浅深度への攻撃に際しての爆装?・・・・、勿論、攻撃目標に応じて40メートル以上の地中貫通爆弾を使うのかな?第35戦闘航空団(ワイルドウィーゼル:野イタチ)・第35作戦群・第14戦闘飛行隊(サムライ)所属のF-16CM-Block-50D (91-0373)戦闘(攻撃)機である。これって実弾かなぁーとヂヂイの独り言。
この爆装スタイルで某国領土に超低高度音速進攻し多重防空レーダー施設の精密破壊を敢行か
  


Posted by tsuzuki  at 13:47Comments(0)

2017年04月16日

これってMassive Ordnance Air Blast大規模爆風爆弾兵器GBU-43/B のもう一つの写真で

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日は暑かったですね、ティーシャッツ一枚で過ごせまして今までで最高でした。スカプラも入り込み客がマアマアあったと言う事ですかね?では内外のニュースを見て観よう、どうやら北朝鮮がまた中距離?弾道ミサイルロケット、KN-08かな打ち上げ試験に失敗したらしい?北朝鮮も随分と急いで実験をしているところ見ると、よほど焦ってるなぁー。ただ予断は許されない、実験の失敗から何かを得るのが科学の世界である、あまり言いたくはないが確実に精度が向上しているのは確かである。今後の試射が怖いでございます。と同時に米軍・北朝軍の緊張度が確実に増幅するであろうから・・・・・紛争、戦争はふとしたはずみから勃発する・・・歴史が物語る。さて恒例の軍事絵であるが世界一の恐ろしい通常爆弾を観て見よう、「全ての爆弾の母」「mother of all bombs(マザー・オブ・オール・ボムズ)」、「全ての戦争の母」「mother of all battles(マザー・オブ・オール・バトルズ)」と呼ばれている、着弾地点広範を巻き込み皆殺しにするMOAB(モアブ) Massive Ordnance Air Blast:大規模爆風爆弾兵器・制式名称 GBU-43/B は、イスラム国掃討に使われたなぁーと今日もヂヂイの独り言。
これってMassive Ordnance Air Blast大規模爆風爆弾兵器GBU-43/B のもう一つの写真?



  


Posted by tsuzuki  at 17:09Comments(0)

2017年04月15日

カールグスタフM3中型対甲鉄武器システム型の84ミリは自衛隊も採用しているなぁー

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、穏やかな日和ですね、気持ちがイイだけ清々しいでっす。では内外のニュースを見て観よう、もち「独裁傲慢激情国・朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)」の話題ですね、なんか(地上発射型?改良中距離)弾道ミサイルロッケト弾頭に神経ガス・サリンを格納搭載して「在日米軍三沢航空基地:米4軍配備基地」を狙っているとか?北朝鮮が日本の米軍基地のひとつである「三沢基地」をターゲットにした段階で戦闘攻撃・爆撃機の一団約100機近くが瞬く間に北朝鮮アタックに高高度空中に反撃待機するであろう。北朝鮮自前?の改良型ミサイルの命中精度は如何なものか、三沢市の隣街には「放射能高レベル廃棄物保管施設」があるので破壊されれば懸念することは必須である。それよりも結構船数を持っている旧型ではあるものの「特殊強襲攻撃潜水艦」の総動員活用による攻撃のほうが恐ろしい自殺進攻殺戮戦闘員の戦闘教授を受けている特殊作戦戦闘員部隊であり、最後の一人まで闘う精神であるから・・。潜水艦による水中進攻、ヘリコプターによる超低高度進攻等そういう訓練を厳格に受けているから厄介な部隊である。さて恒例の軍事絵をひとコマ紹介しよう、何年か前に見かけた絵でアメリカ軍・最前戦・特殊作戦部隊員による中型対甲鉄武器システム無反動砲発射機のカールグスタフM3無反動砲の発射瞬間実戦ショットらしきものかなっと思ったのがあったので・・・?これってかなりの破壊力があるなぁーとヂヂイの独り言。
カールグスタフM3中型対甲鉄武器システム型の84ミリは自衛隊も採用しているなぁー

  


Posted by tsuzuki  at 17:51Comments(0)

2017年04月14日

マリンコーよヘイビー・エイブラムスをエキシビジョンとはいえ、ここまで重々重装甲するか

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日はホカホカ陽気です、そういえば先日も「スカプラ」に来た見た目アラフォーがらみ?の派手なオネイさん、先日は驚いたスカプラ店内通路兼広場の休憩テーブルセットに腰掛け「いきなり歌を唄っているかと思いきや、独り言(独語)を大きな声で言うは挙句に怒鳴って絡んできた」こりゃたまらん退散だ!!春先や秋口の季節の変わり目になると何処からとも無く出没してくる奇怪な女性、気味が悪いと言うか気もちわるー!!では内外のニュースを見て観よう、報道は「北朝鮮の核実験敢行」話題の記事でもちっきりデスねどうやら専門家筋の話でカウント段階に入っているらしい・・・・どうするか世界最強のアメリカ軍リーダーのドランプ大統領!? さて恒例の軍事絵をひとコマ見て観よう、本日はソフトにアメリカ海兵隊に配備されてる地上戦最高破壊力を持つ「M1A1HCエイブラムス(重装甲・陸海部品共通化プログラム対応型)戦車」の展示戦車である。砲塔にバスター(撲滅を意味する)をペイントしている、面白いのがこの戦車の本体の装甲は強力な砲弾も跳ね返す物凄い重強度であるがさらに超硬化防ぎょ補強タイルをベタベタ貼り付けてる。いわゆる重々重装甲戦車の展示戦車である、ここまで必要か?・・・とヂヂイの独り言。
マリンコーよヘイビー・エイブラムスをエキシビジョンとはいえ、ここまで重々重装甲するか

  


Posted by tsuzuki  at 16:15Comments(2)

2017年04月13日

アンブッシュ・アマードを戦闘戦ディフエンスにアイシス掃討戦で応戦するマリンコー?

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、昨日夕方から今朝のおやつ時間まで雪がモソモソ降った、でも今時分はすべて解けてしまった。そして晴れ晴れとした天候です。では内外のニュースを見て観よう、すでにご承知の通り「北朝鮮・朝鮮半島」の軍事動静が普通に観ると「モンモンときな臭い感じになって来たようである」。アメリカ軍側は空母打撃群・海上、水中戦闘艦船団(バトルコンボイ)を日本海演習に合流させている。当然、即時戦線臨戦態勢を取っている。北朝鮮軍のほうは軍事隠密進攻殺戮集団の「朝鮮・特殊作戦部隊」を大体的に放映しているしでなんか緊張度が増幅している感じになって来た。チョット厄介な北朝鮮の部隊では弾道ミサイルロケット部隊は別として、朝鮮・特殊作戦部隊であるこの殺人特攻潜入集団は北朝鮮が保有可動出来る「小型特殊潜水艦」に分散乗艦して敵対国に潜入し、例えば日本にある戦闘軍事施設や高レベル放射性保管施設などの破壊工作に当たることとなる、この水中を進攻する北朝鮮「特殊戦水艦」にはアメリカ海軍は潜水艦キラーの対潜ヘリ、ミサイル駆逐艦や或いは「超精密な原子力攻撃潜水艦」で撃破することとなるであろう。潜入潜水艦には攻撃潜水艦で!!さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介しよう、アメリカ海兵隊のMaxx Pros Dash 4輪駆動の対地雷/伏撃(アンブッシュ)防護装甲車を盾に「殺戮集団・超過激派組織アイシスISIS」に応戦するシリア戦実戦ショットですかね・・・・穏やかな一日が続きますよう祈りながらヂヂイの独り言。
アンブッシュ・アマードを戦闘戦ディフエンスにアイシス掃討戦で応戦するマリンコー?


  


Posted by tsuzuki  at 16:29Comments(0)

2017年04月12日

米海軍のシールズ・デブグロが極東担当チーム5に合流か??ウサマ・ビンラディンのアサシン隊

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今朝ほどはいささか曇りがかっていたが今時分は天気もサワットして良しとなる。半導体メモリーで世界の電機産業をリードしたあの「東芝」が危篤状態に近い状況下にある、一世を風靡した時代に市場新規拡大投資を狙って原発会社を相場の3倍もの6千億円以上で買収した影響などが噴出して来たか、今の経営陣で取り戻せるか??巨大産業の不死鳥を望む。「北朝鮮」軍事動静絡みでアメリカ海軍の超特殊作戦エリート強襲襲撃集団(アサシン殺人部隊シールズ・デブグロ)が動いたらしい、もともと韓国在留で隠密裏にシールズ・
チーム5が配置されているはずだが敢えて「デブグロ」にも指令を出したと言う事はアメリカ軍は戦時前方展開の口火を機動作戦上の「打撃作戦図」に乗せたのか?「いつでもやるぞと云う」合図である。歴史的な戦争勃発はいきなり(突発)発生しているのが規定事実である、またそうでなければ敵対軍に悟られてしまい成功しない。さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介する、アメリカ海軍の空母機動打撃群・超大型原子力空母10万トン級「ドゥワイトD.アイゼンハワァー」(CVN-69、通称:アイク)に搭載されてる第3空母航空団の第105戦闘攻撃飛行隊(ニックネーム:銃撃者たち)所属のF/A-18E(Block-2)スーパーホーネット戦闘攻撃機(通称:ライノー)である。空母アイクの飛行甲板に着艦進入するライノーの機体にはずっしりとした壮大なかつ力強い威厳がとれて観える・・・がそれにしても増糟ドロップが満タンであるば重いであろうなぁーとヂヂイの独り言。
米海軍のシールズ・デブグロが極東担当チーム5に合流か??ウサマ・ビンラディンのアサシン隊
  


Posted by tsuzuki  at 16:19Comments(0)

2017年04月11日

たまたま見た強襲揚陸艦搭載の中距離ミサイル発射機からのロケット噴射閃光が鮮やかすぎる

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、天気のほうは夕方遅くには崩れて来るらしいが今時分はヒヤッとするが凌ぎ易いと言ってたら雨が降って来た・・・・では内外のニュースをチト覗いて観よう、今日は特に小生が興味を示すような話題は無いようだが生活の知恵で作り置きの「カレー」「煮物」が食中毒を引き起こす注意喚起がなされてる。あとは北朝鮮の「地下核実験」実施がカウント段階に入っているらしい??止めろと言っても止めない国だから・・失敗するなよ!地上空気中に大量の放射能を拡散したりして・・・本当にアメリカ軍を怒らせたりして、きいつけや!滅亡の国よ!さて恒例の働く軍事絵をひとコマ見て観よう、アメリカ軍の海軍・海兵隊統合ユニット戦闘攻撃艦の水陸両用強襲揚陸艦「USSアメリカ」(LHA 6)の自衛用艦上搭載兵器であるRIM-116C-Block2 Type(Mk.49)Mk.49・21連装ミサイル発射機(RAM近SAM)かな?静かに耄碌してきたようなヂヂイの独り言。
たまたま見た強襲揚陸艦搭載の中距離ミサイル発射機からのロケット噴射閃光が鮮やかすぎる


  


Posted by tsuzuki  at 18:46Comments(0)

2017年04月10日

粗暴な牡牛群団の電光2世ステルス統合打撃機のフォーメーションフライトは華麗に観えますね 

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、日当たり、日差しがよく畑仕事を始めるのにイイですね。さすがに月曜日は極端に人通りも少なくのんびりとした感じです。では内外のニュースを見て観よう、世界のあちらこちらでイスラム国?の「テロ攻撃」による殺傷事件が多発し犠牲者がでている。どうなってるんだこの世の中?かと思えば朝鮮半島の北朝鮮軍・韓国軍の軍事休戦ラインの緊張はもとよりアメリカ空母打撃機動群・戦闘艦船による朝鮮半島海域の実状は北朝鮮に対する敵対武力行使まがいの威嚇とけん制、中傷、非難などの応酬が続いてるらしい。そういえばこの間の北朝鮮打ち上げ弾道ミサイルロケットが失敗したと言われてるが北朝鮮のロケット技術者も恐らくは確実に飛行ミスなどを発見してさらに次のミサイル機体へ着実に改造、改修を活かしてミサイル精度を増して行くだろう。北朝鮮の日本に対するミサイルターゲットは公表されたが『特に「在日米軍三沢航空基地」は敵のレーダーサイト破壊目的のF-16CM』を配備しており、なおかつ、あまり話題にならないが実は隣接地「六ヶ所村」に日本最大の「(原子力)核燃料再処理工場、高レベル放射能保管施設」(いわゆる放射能保管群団)が所在していることから、極端に言えば一石二鳥の弾道ミサイル目標になるかも??さて恒例の軍事絵をひとコマ紹介したい、アメリカ空軍・航空戦闘軍団・第388戦闘航空団・第388作戦群・第34戦闘飛行隊(ニックネーム:粗暴な牡羊)所属のF-35A(AF-97)14-5096/HL ライトニングII(電光2世)ステルス(統合打撃)戦闘爆撃機である。飛行隊配置された機体の実証検証・訓練機での評価機動展開なのかなぁーとヂヂイの独り言。
粗暴な牡牛群団の電光2世ステルス統合打撃機のフォーメーションフライトは華麗に観えますね 

  


Posted by tsuzuki  at 15:31Comments(0)

2017年04月09日

ハリアー・ツー・プラスV/STOLは爆弾搭載能力もあり、何よりも自在小回りが利く

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、感じ的には少しひっやとするが気持ちの良いだけ晴れ晴れとしてます。わが「アメリカ村・スカプラ・ショップ」も日曜日だと言うのに来客が閑散としてる・・・・どうしてかな??では内外のニュースを見て観よう、アメリカ海軍の第3艦隊の戦闘攻撃主力空母「カールヴィソン」を先陣前方展開する空母機動群が北朝鮮のミサイル挑発、愚弄行為に対して北朝鮮海域に向かった。この原子力超大型空母は約6,000人の戦闘員が乗艦しており、搭載されてる第2空母航空団の戦闘攻撃機類は約90機で、その前線破壊力はけた外れである、勿論、空母護衛のミサイル艦、イージス艦、隠密潜水艦などは場合によっては戦時レベルステージでの監視を24時間体制で稼働しているだろう。さて恒例の軍事絵をひとコマ紹介しよう、アメリカ海兵隊・第3海兵航空団・第13海兵航空群・第311海兵攻撃飛行隊所属"Tomcats"のAV-8BハリアーII+ 165425(cn297) 短距離離陸・垂直着陸攻撃機WL-03「Hells Belles」で パイロットは “ESPO” Esposite海兵隊少佐である。えー、今日も取り留めも無くヂヂイの独り言。
ハリアー・ツー・プラスV/STOLは爆弾搭載能力もあり、何よりも自在小回りが利く

  


Posted by tsuzuki  at 17:29Comments(0)

2017年04月08日

オスプレイ強襲特殊作戦機の司令官はペイブホーク、ペイブロー、シャドウ、タロンなどの資格所持

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、朝はチト小寒く、にっちゅうは日も出て暖かく、今時分はどんより雲でひっやとして来た。では内外のニュースを見て観よう、日本の電子社会のリードしてきた大企業半導体メモリーの最高峰と言われたメーカー「東芝」グループがいささかひん死の状態を迎えようとしてる??何とかせねばならない!!機は焦れど財力と力無し、歯がゆし。日本経済の将来の経済動静にも少なからず影響を及ぼすであろう・・・・まずは自助努力で何とかなれ。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介する、アメリカ空軍の航空作戦軍団・第1特殊作戦航空団・第1特殊作戦群・第8特殊作戦飛行隊(ブラックバーズ)所属のCV-22Bオスプレイ・ティルトローター空中強襲(突撃)用特殊作戦輸送機ってこうやって空中給油するんだなぁーと感じながらヂヂイの独り言。
オスプレイ強襲特殊作戦機の司令官はペイブホーク、ペイブロー、シャドウ、タロンなどの資格所持


  


Posted by tsuzuki  at 17:27Comments(0)