2017年04月14日

マリンコーよヘイビー・エイブラムスをエキシビジョンとはいえ、ここまで重々重装甲するか

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日はホカホカ陽気です、そういえば先日も「スカプラ」に来た見た目アラフォーがらみ?の派手なオネイさん、先日は驚いたスカプラ店内通路兼広場の休憩テーブルセットに腰掛け「いきなり歌を唄っているかと思いきや、独り言(独語)を大きな声で言うは挙句に怒鳴って絡んできた」こりゃたまらん退散だ!!春先や秋口の季節の変わり目になると何処からとも無く出没してくる奇怪な女性、気味が悪いと言うか気もちわるー!!では内外のニュースを見て観よう、報道は「北朝鮮の核実験敢行」話題の記事でもちっきりデスねどうやら専門家筋の話でカウント段階に入っているらしい・・・・どうするか世界最強のアメリカ軍リーダーのドランプ大統領!? さて恒例の軍事絵をひとコマ見て観よう、本日はソフトにアメリカ海兵隊に配備されてる地上戦最高破壊力を持つ「M1A1HCエイブラムス(重装甲・陸海部品共通化プログラム対応型)戦車」の展示戦車である。砲塔にバスター(撲滅を意味する)をペイントしている、面白いのがこの戦車の本体の装甲は強力な砲弾も跳ね返す物凄い重強度であるがさらに超硬化防ぎょ補強タイルをベタベタ貼り付けてる。いわゆる重々重装甲戦車の展示戦車である、ここまで必要か?・・・とヂヂイの独り言。
マリンコーよヘイビー・エイブラムスをエキシビジョンとはいえ、ここまで重々重装甲するか

  


Posted by tsuzuki  at 16:15Comments(2)