2017年04月10日

粗暴な牡牛群団の電光2世ステルス統合打撃機のフォーメーションフライトは華麗に観えますね 

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、日当たり、日差しがよく畑仕事を始めるのにイイですね。さすがに月曜日は極端に人通りも少なくのんびりとした感じです。では内外のニュースを見て観よう、世界のあちらこちらでイスラム国?の「テロ攻撃」による殺傷事件が多発し犠牲者がでている。どうなってるんだこの世の中?かと思えば朝鮮半島の北朝鮮軍・韓国軍の軍事休戦ラインの緊張はもとよりアメリカ空母打撃機動群・戦闘艦船による朝鮮半島海域の実状は北朝鮮に対する敵対武力行使まがいの威嚇とけん制、中傷、非難などの応酬が続いてるらしい。そういえばこの間の北朝鮮打ち上げ弾道ミサイルロケットが失敗したと言われてるが北朝鮮のロケット技術者も恐らくは確実に飛行ミスなどを発見してさらに次のミサイル機体へ着実に改造、改修を活かしてミサイル精度を増して行くだろう。北朝鮮の日本に対するミサイルターゲットは公表されたが『特に「在日米軍三沢航空基地」は敵のレーダーサイト破壊目的のF-16CM』を配備しており、なおかつ、あまり話題にならないが実は隣接地「六ヶ所村」に日本最大の「(原子力)核燃料再処理工場、高レベル放射能保管施設」(いわゆる放射能保管群団)が所在していることから、極端に言えば一石二鳥の弾道ミサイル目標になるかも??さて恒例の軍事絵をひとコマ紹介したい、アメリカ空軍・航空戦闘軍団・第388戦闘航空団・第388作戦群・第34戦闘飛行隊(ニックネーム:粗暴な牡羊)所属のF-35A(AF-97)14-5096/HL ライトニングII(電光2世)ステルス(統合打撃)戦闘爆撃機である。飛行隊配置された機体の実証検証・訓練機での評価機動展開なのかなぁーとヂヂイの独り言。
粗暴な牡牛群団の電光2世ステルス統合打撃機のフォーメーションフライトは華麗に観えますね 

  


Posted by tsuzuki  at 15:31Comments(0)