2017年04月06日

ケーナイン警察犬タッグ戦闘員は片時も離れず、これが実戦で新たな信頼を築き、犬・人結束に

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズでオシャレな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、気象情報より気温が上がってはいないようだけど?まぁー、さわやかで凌ぎ易い気候である。今時分の平日は「スカプラ」と言えども人の集まりが良くない、マァーいいか!!では早速内外のニュースを見て観よう、相変わらずまた国選議員の発言問題がどうのこうのと報道機関はもとより、野党議員からも追及やり玉に挙げられている。こういうのを口は災いのもとと言うのかな??・・日本経済・流通向上の政策議論を深めて、日本の前進と社会生活安定確保に事業政策の即断実行をして戴きたい。今年からは個々の物の価格が上昇して行く動静が垣間見えてる、あえて言うが日本人(もち、自分も含めて)は平和ボケでのん気、のんびりして来ているので気づいた時にはこんなはずでは・・・・歴史が物語ってる。ところで前回も持論指摘したが北朝鮮が旧ソ連から調達した地上発射型中距離弾道ミサイルロケット「スカッドER(範囲拡張型)」を打ち上げまたもや国際社会に物議を醸し出せている。ソ連から供与されたスカッドD(SS1-E?)北朝鮮技術で独自に改良したミサイルロケットであるらしいが基数は相当数保有しているらしい?彼らの技術者も失敗から新たな改良を生み出す事を十分承知しているし、精度は確実に上昇していると思う。今日では技術は「イラン」から燃料は「中国」からが常識でしょう。国内の経済が特定身分集団を除いて困窮しているのに!?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介する、この絵を見たら本日もウンチクは省いて行こう!「ジャーマン・シェパード犬と親密なパートナー戦闘員」のマルチカム、マーパット憲兵隊K-9チーム戦闘チームだなぁーとヂヂイの独り言。


ケーナイン警察犬タッグ戦闘員は片時も離れず、これが実戦で新たな信頼を築き、犬・人結束に
  


Posted by tsuzuki  at 16:26Comments(0)