2017年04月03日

空自バイパー・ゼロと米空軍ワイルド・ウィーゼルとのドッグファイト格闘戦はどっちかな

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今時分は爽快な空模様で日が下がってきても空気は澄み切って気持ちが良いくらいです。では内外のニュースを見て観よう、アメリカ大リーグ・レギュラーシーズンで3年連続の開幕投手を務めた「ヤンキースの田中将大投手」が2回(戦)でノックアウト(マー君悪夢)!!マァーこんな時もあるさ。ところでこの4月から食料品食材など様々な物価が徐々にではあるが上がってきているらしい??まだ年度明けの口火だと言うのに、この分だとロシアやアメリカ経済はもとより中国、ヨーロッパ動静で物流が鈍くなってくると石油の値段もあながち影響を受けることになる?・・・取り越し苦労であれば良いが・・?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介しよう、チョット面白い絵を発見したので拝見!「在日米軍三沢航空基地ジョイントベース航空自衛隊三沢基地」の滑走路エンドに日米の戦闘機がごちゃんと集まってるのは米空軍・F-16CMワイルド・ウィーゼル戦闘攻撃機部隊と日米・異機種航空戦訓練(今回の訓練は主として敵対ミサイル攻撃のロック軽減対処訓練?)に出撃、離陸態勢に入る手前、航空自衛隊・F-2A バイパー・ゼロ対地・対艦戦闘爆撃機の13-8517機、43-8525機シングルシート(単座機)と43-8128機、43-8125機のタンデム型(複座機)などの航空戦の猛者連中のライン
ナップである。マァー、こんだけ集まると観ていて気持ちがイイクライの絵映りであるなぁーとヂヂイの独り言。
空自バイパー・ゼロと米空軍ワイルド・ウィーゼルとのドッグファイト格闘戦はどっちかな
  


Posted by tsuzuki  at 16:36Comments(0)