2017年03月03日

小松空自のF-15Jアグレッサー部隊(飛行教導群)とではF-16Cイールソン部隊がすばっしこいかな

三沢アメリカ村(東北一オシャレな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、空には青空が垣間見えています・・・が小寒いです、日中は相変わらず閑散としている。では内外のニュースを覗いて観よう、アメリカ・ドランプ大統領が年内就役予定とされている最新型原子力航空母艦「ジェラルド・フォード」艦上でアメリカ海軍の軍備態勢で航空母艦運用体制12隻配置を表明、加えてアメリカ海軍の抑止戦闘力の拡張計画も表明し、アメリカ国防予算の増額をすると強調し、併せて「われわれは戦争を阻止するために必要な装備を軍に施す。必要とあらば戦争を辞さず、やるべきことは一つ。それは勝利だ」と主張。如何なアメリカと言えども国防予算の増額を図るとなれば、民生費、福祉費、国土建設費などのきめ細やかなアメリカ国維持に関わる様々な予算が削減されることは眼に見えている、どうするんだろうなぁー・・・・・????日本の東京では石原元知事が豊洲移転問題で記者会見だってさ!?自分が決めたんだからちゃんと話したら!!元公人の「タヌキツネ」さん、これ以上話にもったいをつけないでながびかせないで!さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介する、アメリカ太平洋空軍・第11航空軍・第354戦闘航空団・第354作戦群・第18仮想敵飛行隊(ブルーフォックスズ)所属のF-16C-Block-30D(86-0305) ファイテンッグファルコン戦闘機305/AKである。この機体が今日で演習終了するグアム・アンダーセン空軍基地を拠点に行われる戦闘機同士の戦いドッグファイトで空中戦の敵方役を務める部隊だなぁーと思いながらヂヂイの独り言。
小松空自のF-15Jアグレッサー部隊(飛行教導群)とではF-16Cイールソン部隊がすばっしこいかな

  


Posted by tsuzuki  at 14:57Comments(0)