2017年02月15日

海兵隊・怪獣スタリオンは何から何まで巨大です、でもこれが海兵機動群の強襲大量進攻では強い味方

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズした店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、なんか今日も良い気候に恵まれています、気分いいです最高ですよ。では内外のニュースを観て見よう、これまでの予知推測どおり北朝鮮キムジョンウンの体制下でよほど目につくのか?ウロウロしてジャマなのか異母兄のジョンナンが命を受けた女殺し屋に薬殺された。現在の北朝鮮体制下ではジョンウンも側近も含めて誰も信用できない日常生活を送っているだろう、このことは側近連中に次抹殺されるのはは俺・私かも?を抱かせるであろう?殺られる前に殺れの恐怖感情を破滅的に増幅させるであろう。日本の東京では豊洲問題で新証言がでて来たらしい?何回も言うが嘘つき当時の石原元都知事が公務職従事で知らないと言うのは、嘘つきの塊である、この方を当時の都民は崇拝していたのだから余計始末に悪い。まぁ、一般の方々は行政組織、事業処理、予算充当の仕組みは多分理解できないからしようがない。さて、恒例の軍事絵でどっしりと重装感のある絵をひとコマ紹介する、アメリカ海兵隊の海兵空地任務部隊である第2海兵航空団・第29海兵航空群・第464

海兵重ヘリコプター飛行隊(コンドルズ)所属のCH-53Eスーパースタリオン大型輸送ヘリコプター機である。この巨大重量雄姿では一回のフライトでドラム缶25本分(航空機燃料は灯油に似ている)は消費するであろうなぁーと考えながらヂヂイの独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 15:37Comments(0)