スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年01月15日

F-35Bリーパーへの海兵隊専用の空中給油専門機のKC-130Jバトルハークタンカー

三沢アメリカ村(東北一オシャレな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、早朝日の出前はチョー寒かったが今時分はお日様も出て気分爽快、何時まで持つたら?さて内外のニュースを観て見よう、相変わらず「ドランプ」がブツブツと呟いてる誰に何を言わんとしてるのか良く解んない、子供の頃にどこにでも居たベチャベチャ小母さんみたいだね、大統領になったら本当にどういうディフェンス政策でどういうチェンジエコノミー政策をやってゆくのか疑問???マァ―大体の要職ポストマンは前振り出し発言とその後では極ったんに違う発言行動を執ることはよくありますね。不満分子の逆恨みや不慮の事件に巻き込まれないことを祈ります。では恒例の軍事絵をふたコマほど紹介する、在日海兵隊岩国基地に配備予定のF-35Bライトニング2世(パイロット仲間では「リーパー」)ステルス戦闘爆撃機がアラスカからの来日がどうなってるのか解らないが、遠征する際の空中給油ってこんな感じの絵だから観て見ようアメリカ海兵隊専用の空中給油専門機のKC-130Jバトルハークタンカーでの参考絵です、ではどうぞっと言ってヂヂイの独り言。
F-35Bリーパーへの海兵隊専用の空中給油専門機のKC-130Jバトルハークタンカー


  


Posted by tsuzuki  at 11:43Comments(0)