2017年01月06日

最新鋭ステルス垂直離着陸統合戦術艦上戦闘爆撃機はアメリカ海兵隊岩国基地に向っているのか

三沢アメリカ村(東北一オシャレな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、かなり雲がかかってなおかつチトこ寒いが爽快な感じです。空ではF-16CMワイルドウィーゼル・PACAFデモ機が練熟訓練で華麗に舞っている。さて内外のニュースを観て見ると、ドランプ次期大統領のほんねが強硬に出てきた、一種のパフォーマンス見たく観ている方多いと思うが果たしてそうだろうか???これからも日本に対する鼻息が荒くなってくるのは目に見えてくると思うが??ではさて恒例の軍事絵をひとコマ紹介する、今月中旬かな?アメリカ海兵隊岩国基地に新配備が決まってる最新鋭第5世代戦闘機のステルス統合戦術戦闘爆撃機である。この絵はアメリカ海兵隊・第3海兵航空師団・第13海兵航空群・第121海兵戦闘攻撃飛行戦隊所属のF-35B- BF-45(169165)ステルス垂直離着陸統合戦術艦上戦闘爆撃機(VK-01) とF-35B-BF-48(169168) ステルス垂直離着陸統合戦術艦上戦闘爆撃機(VK-04)である。もうすでに日本の海兵隊岩国基地に向けて海兵隊機動部隊のUSSワスプ(アシナガ蜂)水陸両用強襲揚陸艦(LHD 1)なんかに積載されて向かっているだろうなぁ―と思いながらまたもやヂヂイの独り言。

  


Posted by tsuzuki  at 11:47Comments(0)