2016年12月01日

アメリカ空軍戦闘員にも「マルチカム迷彩戦闘服」の急速支給が進んでいるの知ってる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、今日の気候は凌ぎ易すい感じである。昨日に引き続き今日の平日も客入りが非常に少ない。めちゃ暇である・・・・・。では内外のニュースを見て観るか、大好きなマックの「ビックマック」考案者が亡くなっていた・・・・冥福を祈りたい。最近は、軽自動車にも衝突防止・自動ブレーキシステム搭載の新型車が増えてきたね、自動ブレーキと言っても色々あり「衝突回避システム」、「衝突軽減システム」など様々な感知機能で違いがあるらしい、購入の際は各車をよく対比してからどうぞ。さて恒例の軍事絵をひとコマ紹介する、アメリカ軍の特殊作戦部隊の一つの群団であるアメリカ空軍・航空戦闘軍団・第93航空降下作戦航空団・第3航空支援作戦群・第13航空支援作戦飛行中隊(全隊員がマルチカム迷彩戦闘服、ベスト、装備着用でヘルメットは勿論最新型です)の戦術的航空援護パーティーの一群である。その主要任務の一つには地上軍であるアメリカ陸軍・第3軍団・第4歩兵師団の各旅団戦闘団への空中降下強襲ジョイント援護である。少人数の緊急強襲であるため、予想以上に危険度は高いと言われているなぁーと思いつつヂヂイのひとり言。
  


Posted by tsuzuki  at 15:37Comments(0)