2016年10月02日

誘導ミサイル駆逐艦の艦対空ミサイルの SM-2ER・Block-IIIの実射瞬間

三沢アメリカ村(東北一オシャレな店)スカイプラザミサワ広場上空、今日もいつもと変わりなく澄み渡り清々しい気分です。昨日はPACAF・F-16Cデモチームがいきなり飛んだんでびっくりしたが空自の3SQの創設60周年記念でのスーパーブラザーホストでのフライトでした、なんかいつもより見事でしたね。内外にニュースは今時分は休みで。早速、軍事絵のわりといいのがありましたのでみましょう。アメリカ海軍・第5空母戦闘群の誘導ミサイル駆逐艦「ベンフォールド(DDG65)」による艦船搭載型スタンダード艦対空ミサイルの SM-2ER・Block-IIIの発射の瞬間です。こいつはバージョンアップの繰り返しでかなりの確率の高い命中精度を誇ってるのでうかつに海上での空母攻撃に対する対抗戦闘爆撃機の近接は難しいだろう。最近のアメリカ海軍は予告なく艦船搭載兵器のバァージョンアップを図ってるね、どこにそんな予算があるのか不思議なくらいです。これまでは国防予算の執行低減や削減と言われていたが・・・・アメリカは軍事も底力があるのか・・・。と思いつつ独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 11:44Comments(0)