2016年08月22日

戦車大隊装備車両のM88A2ハーキュリーズ装甲回収車の力持ちコンボイ一団

みさわアメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、うっとうしい一日だし、悪いことに気圧の上下変動の不安定さが相まってだるいし気分がすぐれない。60歳代以下の人は感じないけどよわい70歳代に近くなるともろに感じる、敏感なのかな?内外のニュースを見て観る。中東内紛であちらこちらで勝利勢力を拡大してきているイラク軍が殺戮テロ集団・超過激派組織「イスラム国」の捕虜多数を死刑制裁している。勝てば官軍、負ければ賊軍??戦争が縮小してくると、今度は勝者の殺戮報復、いわゆる仕返しの殺人が始まる。これはどのような戦争でも同じだ。かつてイスラム国が「スペイサーの虐殺」事件で何千人ものイラク人を殺している。イスラム国の勝ち誇った時代にどれだけの対抗兵士や一般民衆・住民(何千人単位で乳児、。婦女子を含む)が殺戮集団イスラム国戦闘兵により犠牲になったか???・・・。前線進攻戦車部隊の陰の援助アシスト一団の軍事絵があったので紹介したい。アメリカ海兵隊・第4戦車大隊・F中隊装備車両のM88A2ハーキュリーズ装甲回収車が訓練戦場から戦車を牽引回復するためのコンボイ移動展開。この無限軌道車両はものすごい力持ち、最上部の「車長」前に防ぎょ用の12.7ミリ・M2重機関銃を装備し、1000馬力以上の超強力エンジンを搭載し戦車など70トンクラスの重量物を簡単に牽引できる能力を擁している。まぁービックリするほどの力持ち君である。今日もうっとうしい中での独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 17:24Comments(0)

2016年08月21日

アメリカでも大洪水被害が発生している。陸軍州兵軍団の活躍を期待したい。

三沢アメリカクラスカイプラザミサワ広場上空、今時分、ようやくにして雨が上がったらしい、まずは良かった。若者たちがわんさか集まって来たのでこの時間からは彼らの時間だろう。おそらくは野外ステージ狭ましとダンシングがはやるだろう???ところでアメリカでも大洪水被害が続いている。自然災害とは云え拡大しないことを祈りたい、他人ごとではない!!アメリカの南ルイジアナの大洪水被害地域で住民の救難・救助洪水対応活動にあたるアメリカ陸軍州兵軍団・第135航空連隊・2-135医療救助大隊?・F-中隊員が水没住宅から幼児を救助し抱きかかえ、同隊の待機中のUH-60Aブラックホーク救急救難・搬送ヘリコプターに急いで移動。間一髪良かった。何か今日はぼさっとしながらの独り言。


  


Posted by tsuzuki  at 17:36Comments(0)

2016年08月21日

もっと詳しく覗いて観たい先進技術の塊であるF-35Aのお尻穴の中の構造

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、いやぁー朝から小雨だったり時雨れ模様だったりで少し薄暗い中でのジトジト雨の天気です。今日はせっかくの「みさわまつり」のお還り山車運行なのに。この天気少しイラつく。内外ニュースを見て観ると、マーリンズのイチロー外野手が相変わらず活躍している。ものすごい努力の男ですね!!ここでファイターエアークラフト・メンテナンスクルーの頑張ってる軍事絵があったので紹介したい。アメリカ空軍・第1戦闘航空団・第1整備群・第1航空機整備飛行中隊・第27航空機整備班員(武器装着クルー)による自機ディフェンス用のAIM-9Nサイドワインダー空対空誘導ミサイル2発と対地上攻撃用GBU-32(V)1/B・Mk.83:1000ポンド (500キロ)ジェイダム共同直接攻撃爆弾の装着競争の一コマ。爆弾、ミサイル装備装着競争の対象機体は有名な第5世代ステルス戦闘機のF-35AライトニングII統合打撃戦闘爆撃機。それにしてもこういう場合でもきちんとエンジン排気口にカバーを装着している。勿論、プロが観ればすぐに状況がわかるがこの排気口はこの機種のトップシークレット部分でもある。
ジメット天気の中での独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 14:44Comments(0)

2016年08月20日

日本の航空自衛隊向け次期支援機?F-35AライトニングII統合戦闘爆撃(雷撃)

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、昨日のどんよりがまるで嘘の様に晴れわたって暑いくらいです。さぁー、今日は「みさわまつり」中日(なかび)、様々な趣向を凝らした大仮装行列のオンパレードのほか国際サマーフェスタ運行が予定されてる。天気もいいし観覧最高でしょう。オリンピックニュースは別として内外の動静を見ると、東京電力の福島原子力発電所の津波崩壊事故に伴う復旧作業、3発電施設の完全修復の進捗はいまだ無い。多分、旧ソ連チェリノブイリ発電所と同じで隔離封じ込めしかないと思う。そもそも、原発技術は確立されたものではなく、設備技術と技能開発が並行して進められている未確立事業であるから早期な進展は難しい。つい先日、アメリカ本国・アリゾナ・フォートワースで製造中の日本の航空自衛隊向けF-35AライトニングII統合戦闘爆撃(雷撃)機の絵が発表されたので紹介する。この機体は製造1機目のF-35A-AX-01(69-8701)でこのほか製造専用機番AX-02からAX-05の4機が次いで製造ラインで最終段階に入ってる。ただこのままの状態で輸出するわけにはいかないので今後、各種飛行機動・レーダー、無線・爆装等のチェックを行いIOC(初期作戦運用能力)資格を取得し日本にお目見えすることとなる。特に日本の場合、日本独自開発の超高性能ASM-3?空対艦誘導ミサイルの装備ステージをどうするか難問でもある。日本は配備第1ステージで28機を購入することとしている。どんより天気の中での独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 12:34Comments(0)

2016年08月19日

米海軍・空母戦闘群ストライク集団の山猫部隊の壮観な顔面

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、少しどんより、じめっとしていますが返って凌ぎ易いです。さぁー、今日夕方から「みさわまつり」手づくり山車の夜間運行です。スカプラアメリカ広場では午後4時頃から野外ダンシング、ニューミュージックオンステージが予定されている。内外のニュースを見て観よう。シリアでの内戦はここ6年は続いてはいるがアサド政権政府軍が戦時対抗している過激派組織「イスラム国」(IS)をそっちのけで、クルド人民兵軍を空爆しているらしい。今まではこんなことが無かったのに・・・。「イスラム国」ISや反体制派の勢力がかなり縮小してきているのに今後は内戦、紛争のステージ構図がさらに複雑化しそうだ。かと思えばトルコでは相変わらず無差別殺戮テロが頻発して多数の犠牲者が出ている。ここで戦闘機の壮観な顔面スタイルの絵を紹介しよう。アメリカ第5艦隊空母戦闘群・第3空母航空団・第131戦闘飛行戦隊(ワイルドキャット)のF/A-18Cホーネット戦闘攻撃機の空母着艦。主翼両翼端レール、翼下パイロンを見るとサイドワインダーミサイルや増槽タンク(通称:ドロップタンク)のほかさまざまな懸架物をぶら下げている。これでよく飛行機動展開に際し、ちゃんとバランスが取れているもんだ。いくら機体内の姿勢制御システムが作動するからと言って・・・。ましてやこの絵は空母着艦時の状況ですね。お祭りムードに乗りたい気持ちで独り言。



  


Posted by tsuzuki  at 15:49Comments(0)

2016年08月18日

アメリカ海兵隊の中でも勇猛で有名を馳せる第1海兵遠征軍所属部隊

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、昨日の激大雨天気とは少し変わってかなり涼しく過ごしやすいです。内外のニュースです、今日から三沢市待望の秋祭り「みさわまつり」です。今日夜の前夜祭の各町内、山車囃子太鼓の競演会を皮切りに明日からは夜間山車運行、明後日の大仮装・国際フェスタと続きます。隣の国のカリスマ独裁国家「朝鮮民主主義人民共和国(民主主義国に非ず)」では海外赴任高官(超エリート職と言われてる)の亡命がにわかに続いてきている。北朝鮮内政に何かが起きてきている・・・・・。この種のことはこれから頻回に発生するのでは?崩壊の引き金に??局地戦統合機動進攻訓練の一端の絵を見つけたので紹介したい。アメリカ海兵隊の中でも勇猛で有名を馳せる第1海兵遠征軍・第3海兵航空団・第11海兵航空群・第373海兵艦隊航空支援中隊員によるM249分隊支援ミニ軽機関銃による射撃インストラクター指導の下の連射・射撃訓練。これぞ実戦スタンスの基本で命中率が格段に向上されます。明日から本祭りを期待しながら病み上がり癒しながら独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 18:02Comments(0)

2016年08月17日

ワイルドウィーゼル部隊・侍(サムライ)レイダーバスター機より精悍に逞しく、美しくなるため分解

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、台風7号の直撃による激雨もうその様に上がりお日様が出てきた。今日は車を駐車場車庫外に止めてきたから若しかしたら自然雨によるジェット洗車により上部、側部面は勿論下部下腹部分までクリーン出来たのかな?内外のニュースを見て観よう。ロシア空軍がシリア空爆作戦で戦略/戦術爆撃機Tu-22M3とSu-34戦闘爆撃機がシリア北部の殺戮集団・超過激派組織「イスラム国」(IS)や「ヌスラ戦線」の拠点を集中攻撃した。日増しにどんどんとイスラム国の拠点が壊滅的な打撃を受けているので消滅するのは時間の問題であると思う。ここで軍事絵の中でも精勤する姿が有ったので紹介したい。在日米軍三沢航空地のホスト部隊・米空軍・第35戦闘航空団・第35作戦群・第14戦闘飛行中隊(サムライ)のF-16戦闘機メンテナンス・スーパーバイザーの技能と手腕によって、ワイルドウィーゼル部隊・侍(サムライ)のレイダーバスター機より精悍に逞しく、美しくなるため分解されてる。あれ、バブルキャノピーとセンサーポッド(目標レーザー照射指示システム)がどっかにいったし、整備員が一人?戦闘機の機種にもよるが昔は戦闘機の整備1機当たりにかなりの要員を用したが最新型の戦闘機には精密高度化されたコンプーターチェックシステムや内蔵装備ユニット化による転換、さらには要員の技能技術の高度な熟練で少数精鋭で対応される。まだ病み上がり継続中で
の独り言。

  


Posted by tsuzuki  at 16:51Comments(0)

2016年08月16日

海兵隊員の近接集合スクラム複合(伏せと片膝立ち)実弾射撃慣熟訓練

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、イヤー!今日も暑い、このところ暑い日が続いてますね。しかも湿気が多いしジワーとします。今時分の内外のニュースを見て観ると
サウジアラビア連合軍がイエメンの病院を空爆し多数の犠牲者が出ている。赤十字を誤爆するな!!これだから紛争国は嫌だ!いっつも巻き添えを喰らうのは一般住民だ。ここで天気情報、どうやら明日17日以降、台風7号が東北地方を直撃するコース予想がされてる。気を付けよう。横列二段散開連射の軍事絵を見つけたので紹介したい。アメリカ海兵隊・第1海兵遠征軍・第1海兵師団・第1海兵(歩兵)連隊・第1大隊・B中隊員による近接集合スクラム複合(伏せと片膝立ち)実弾射撃慣熟訓練か?こういう場面は動画で動態前後の動きを見ないとなかなか状況が伝わらない。でも現用海兵隊員の武装戦闘ユニホームを参考にしてください。心身完全復帰を祈りながら独り言。

  


Posted by tsuzuki  at 15:45Comments(0)

2016年08月15日

USAF DAGRE (Deployed Aircraft Ground Response Element)とは?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、さすが今日はお盆の中日、さすがに日中は暑いです。朝夕は凌ぎ易いのにどうなってるん?最近の気候は?内外のニュースを見て観るとオリンピック話題は別として、ナイジェリア・ボコハラムが内紛で拉致した少女をさらし者にしている。ここも何とかしないと、シリア、イラクのイスラム国殺戮内戦が終結したら国連主導でここも何とかしないと。沖縄・嘉手納に駐留しているアメリカ空軍の得意部隊の絵を紹介しよう。アメリカ空軍の特殊作戦部隊である第353特殊作戦群・第353特殊作戦支援飛行中隊員たちによる同群の展開する特殊作戦航空機の支援を行う地上対処により潜在的な脅威を監視し除去する高度な訓練を実施。右腕のイニシアルパッチ、DAGRE Team(Deployed Aircraft Ground Response Element)航空機地上対応対処展開チーム?は、特殊作戦任務の広い範囲を実行する高度な訓練を受けた治安部隊の飛行士の特殊なグループです。現在、米空軍特殊作戦部隊で運用されている彼の武装戦闘ユニホームの状況を得とご覧あれ。病み上がり上昇中の独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 14:43Comments(0)

2016年08月14日

大日本帝国海軍の戦闘航空機の操縦慣熟訓練時間は何十時間?実戦に通用するの?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、爽快さは午前中から続いています。明日8月15日は「日本の敗戦祈念日」ですね、この日をもって「大日本帝国」は消滅し新しい日本国づくりに入ったわけです。そして約70年前のこの日までに日本は多大な犠牲を生み悲しい出来事だけが残りました。旧三沢村にも大本帝国海軍・第705航空隊、三沢航空隊(いずれも「一式陸上攻撃機:通常搭乗員8名」)が配備され、海軍・木更津基地を経由しサイパン方面へ片道燃料を積載し・・・それっきりです。明日正午に「三沢市民の森の記念(慰霊)塔」の前でささやかですが三沢にゆかりのある亡き先人をねぎらう催しを例年通り行うこととしている。もう一つの特攻機の絵です。大日本帝国海軍主力機の「彗星三三型(D4Y3)艦上(偵察)爆撃機」連合国コードネームはジュディ(Judy)。250(番)キロ爆弾を主翼下パイロンに2個懸架し、パイロットの他、後部機銃掃射手の2名の乗員で敗戦期まじかには当然特攻機として投入された。特攻機の乗員が弱冠20歳強のパイロット年齢であり厳しい操縦訓練を経験したとはいえ操縦技能向上時間が100時間に満たなければ半人前どころでは無い、赤子である、とんでもない話である。病み上がりの体を癒しながらの本日第2弾の独り言。

  


Posted by tsuzuki  at 16:41Comments(0)