2016年08月22日

戦車大隊装備車両のM88A2ハーキュリーズ装甲回収車の力持ちコンボイ一団

みさわアメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、うっとうしい一日だし、悪いことに気圧の上下変動の不安定さが相まってだるいし気分がすぐれない。60歳代以下の人は感じないけどよわい70歳代に近くなるともろに感じる、敏感なのかな?内外のニュースを見て観る。中東内紛であちらこちらで勝利勢力を拡大してきているイラク軍が殺戮テロ集団・超過激派組織「イスラム国」の捕虜多数を死刑制裁している。勝てば官軍、負ければ賊軍??戦争が縮小してくると、今度は勝者の殺戮報復、いわゆる仕返しの殺人が始まる。これはどのような戦争でも同じだ。かつてイスラム国が「スペイサーの虐殺」事件で何千人ものイラク人を殺している。イスラム国の勝ち誇った時代にどれだけの対抗兵士や一般民衆・住民(何千人単位で乳児、。婦女子を含む)が殺戮集団イスラム国戦闘兵により犠牲になったか???・・・。前線進攻戦車部隊の陰の援助アシスト一団の軍事絵があったので紹介したい。アメリカ海兵隊・第4戦車大隊・F中隊装備車両のM88A2ハーキュリーズ装甲回収車が訓練戦場から戦車を牽引回復するためのコンボイ移動展開。この無限軌道車両はものすごい力持ち、最上部の「車長」前に防ぎょ用の12.7ミリ・M2重機関銃を装備し、1000馬力以上の超強力エンジンを搭載し戦車など70トンクラスの重量物を簡単に牽引できる能力を擁している。まぁービックリするほどの力持ち君である。今日もうっとうしい中での独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 17:24Comments(0)