2016年08月21日

アメリカでも大洪水被害が発生している。陸軍州兵軍団の活躍を期待したい。

三沢アメリカクラスカイプラザミサワ広場上空、今時分、ようやくにして雨が上がったらしい、まずは良かった。若者たちがわんさか集まって来たのでこの時間からは彼らの時間だろう。おそらくは野外ステージ狭ましとダンシングがはやるだろう???ところでアメリカでも大洪水被害が続いている。自然災害とは云え拡大しないことを祈りたい、他人ごとではない!!アメリカの南ルイジアナの大洪水被害地域で住民の救難・救助洪水対応活動にあたるアメリカ陸軍州兵軍団・第135航空連隊・2-135医療救助大隊?・F-中隊員が水没住宅から幼児を救助し抱きかかえ、同隊の待機中のUH-60Aブラックホーク救急救難・搬送ヘリコプターに急いで移動。間一髪良かった。何か今日はぼさっとしながらの独り言。


  


Posted by tsuzuki  at 17:36Comments(0)

2016年08月21日

もっと詳しく覗いて観たい先進技術の塊であるF-35Aのお尻穴の中の構造

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、いやぁー朝から小雨だったり時雨れ模様だったりで少し薄暗い中でのジトジト雨の天気です。今日はせっかくの「みさわまつり」のお還り山車運行なのに。この天気少しイラつく。内外ニュースを見て観ると、マーリンズのイチロー外野手が相変わらず活躍している。ものすごい努力の男ですね!!ここでファイターエアークラフト・メンテナンスクルーの頑張ってる軍事絵があったので紹介したい。アメリカ空軍・第1戦闘航空団・第1整備群・第1航空機整備飛行中隊・第27航空機整備班員(武器装着クルー)による自機ディフェンス用のAIM-9Nサイドワインダー空対空誘導ミサイル2発と対地上攻撃用GBU-32(V)1/B・Mk.83:1000ポンド (500キロ)ジェイダム共同直接攻撃爆弾の装着競争の一コマ。爆弾、ミサイル装備装着競争の対象機体は有名な第5世代ステルス戦闘機のF-35AライトニングII統合打撃戦闘爆撃機。それにしてもこういう場合でもきちんとエンジン排気口にカバーを装着している。勿論、プロが観ればすぐに状況がわかるがこの排気口はこの機種のトップシークレット部分でもある。
ジメット天気の中での独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 14:44Comments(0)