2016年06月13日

ロシア連邦空軍・Su-34 フルバック発展型 長距離戦術戦闘爆撃機の爆装、実弾か

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、今時分の夕方になるとヒヤッとした感じ。ところで恐ろしい事件がフロリダで銃乱射テロ?殺人事件発生し、これまでに無い大量の死者が出た。フロリダと言えばディズニーワールドなどがありアメリカの一大観光地で世界一のテーマパーク都市と言われてる。何でこのようなことが起こったのか・・・?恒例の軍事ニュースに移ってみよう。どうやらロシア空軍が極東のサハリン島?千島列島諸島に初めて長距離飛行で防空空域をより広範囲に監視出来る最新鋭の戦術戦闘爆撃機のSu-34 フルバック発展型 長距離・戦術・戦闘爆撃機の配備を急激に進めているらしい。この機体はこれまではヨーロッパ地域の西側防空に関わる空軍拠点基地に数十機程度の配備が進んでいると聞くが、ロシア軍がこれまでの状況とは違って極東地域への防空重要度がかなり深刻に進んでいると思っているのか・・・?このことはロシア空軍の極東防衛に対する深刻な新たな取り組みの現れでもある。あまり見た事無いこの絵は、ロシア空軍の主力戦闘機?であるロシア軍・東部軍管区(極東・シベリア防空作戦担当)第11航空・防空軍 (ロシア航空宇宙軍)?のSu-34 フルバック発展型 長距離戦術戦闘爆撃機らしい?何か小寒い中での独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 18:19Comments(0)