スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年05月14日

ロシア連邦・地上軍の陸軍突撃進攻機械化旅団のムスタS、アルマータとは

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、まるで秋晴れのような感じの素晴らしい日和というか、聡明な空のムードを味わってる。内外ニュースでは東京都知事が変なことやってる。しばらくクスぶり続けて辞職かな。ここで軍事ニュースを一コマ。ロシア連邦による第2次大戦・戦勝記念日でのロシア陸軍の野戦砲兵部隊として・第200独立自動車化狙撃旅団・第?自走榴弾砲大隊に配備されている最新型2S19ムスタ-S<48口径:152mm>大口径自走榴弾砲機動車。強大な破壊力を持っていると言われている。この機動車は最高速は60km以上出る。砲弾装填は自動化、また車体外部から給弾し発射することも可能。ロシア陸軍の戦法はこういう機動車両をハイスピード突撃攻撃で進攻することを得意としている?この記念パレードには同陸軍の第?独立親衛戦車旅団・第?戦車大隊のT-14バージョンアップ最新版アルマータ戦車、2A82/125mm滑腔砲装備で100km以上の超ハイスピードで機動展開が出来るロシア軍の他国に誇れる

主力戦車も登場している。独り言。  


Posted by tsuzuki  at 12:35Comments(0)