2016年05月13日

ほやほやの新任の狙撃手さんには金ピカな銃は自信を持たせる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、すっきりとした感じで晴れ上がってる、いい感じです。ただ今の時間上空には航空機は見えず、在日米軍三沢航空基地の米海・空軍、自衛隊の戦闘機も一切飛んでないな。静かなもんです。ただ、上空9000メートルぐらいかな?旅客機による飛行機雲だけ。国内外のニュース、東京オリンピックの招致委員会が招致で裏金工作か?本当だとすればこんなことが堂々?とまかり通るのか!この世はすべて金しだいと耳にタコが出来るほどよく聞くがどうしたいと言うんだ。オリンピックっていったいなんなんだ。ほやほやの新任の狙撃手さん金ピカな銃を与えられて頑張っていますか。アメリカ海兵隊でも少数採用のアイアンサイト付セミオートマチック軍用スナイパー銃7.62ミリM110半自動狙撃システム(M110 SASS)導入のライフルで有効射程距離600メートル内と言われてる。射手の技量によってはこれ以上の距離でも成果を上げている。独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 13:50Comments(0)