スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年05月09日

トップはラピュタのロボット兵の顔、群がりは集団アリみたいで気持ち悪い

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、なんかいつになく気持ちが良い天気です。大型連休も終わったので役所に用事があり3~4課を訪問して町内要望や簡単な協議会話をしたがなんかだれているような感じに受け止めたのは俺だけかな。こっちは連休中は休み無しなのでいつも通り。変な情報、愛知県のほうで熊本地震災害の当日なのか?地震前の空にかかった雲がうりふたつという話。内外ニュース、とんでもないことだ、イタズラだろう車のあおり行為で注意に近寄った男性を引きづり重傷を与える。ポカポカしてくると変な人間動物が現れてくる。厳重に処罰しなくてはだめだ。面白い絵です。アメリカ陸軍のアリみたいなヘリ集団を見てみるとOH-58D(I)カイオワ・ウォーリア観測武装戦闘軽ヘリコプターの勢ぞろいしたカイオワ・ウォーリアの群れ、こうしてみるとこのアリ集団手こずらせそうな軍団だ。見事!武装にはAGM-114 ヘルファイアx2連装M279 ランチャー、ハイドラ70ロケット弾(M260 7連装ポッド)の他、M296重機関銃x1(左側500発)、AIM-92 スティンガー空対空ミサイルx2連装ランチャー(左右1つずつ)を搭載できる。回転翼の上を見るとまるで「天空の城ラピュタ」に出てくるロボット兵の顔に似ている。独り言。
  


Posted by tsuzuki  at 13:53Comments(0)