2016年04月11日

ロシア軍管区に空軍特殊ヘリ、アリガートル増強か?


三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、今時分、いささか寒い。そう言えば今朝がた雪が降った。またまた北朝鮮からの亡命事件があいついでいる。今度は韓国情報担当の大佐クラスの人物らしい。北朝鮮の現在の不安定な情勢では今後も亡命事件が続いて行くだろう。ところでロシア空軍の最新鋭と言われてる攻撃ヘリが順次、極東方面に増強されている。ロシア空軍ハバロフスク軍管区部隊の第11航空防空軍・第257独立混成航空機連隊のカモフ Ka-52A アリガートル(コードネーム:ホーカムB)偵察攻撃ヘリコプター機。この機体はアメリカ陸軍のAM-64Eアパッチガーディアンに対抗したかたちで開発された。特殊な機能形態で製造されている。メインローターは同軸2重反転方式、操縦席はサイドバイサイド並列でコックピットドアはヘリでは珍しいガルウイング方式。  


Posted by tsuzuki  at 17:19Comments(0)