2016年03月11日

アメリカ陸軍空挺部隊戦闘員のスナイパー面々、へ?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空を見上げつつつ、東日本大震災を想う。
2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)、宮城県牡鹿半島の東南東沖130km、仙台市の東方沖70kmの太平洋の海底を震源とする東北地方太平洋沖地震、いわゆる東日本大震災の起因が発生した。犠牲者には深く冥福を祈りたい、行方不明者、被害者には早く発見されることを、そしてこれまでより早い国の真剣な増進復興を。アメリカ陸軍の空中強襲部隊である第101空挺師団・第2旅団戦闘団・第502歩兵連隊(モットーは先制攻撃)・第1大隊戦闘員の面々、全員の小銃装備武器として携えているのは狙撃銃?詳しく教えて。

  


Posted by tsuzuki  at 12:10Comments(0)