2015年12月05日

US Marines Force Recon アメリカ海兵隊の不思議な存在


三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、少しヒヤッとしますが意外と気持ちがいいです。今日は「斗南(となみ)」のフェスタイベント日です。なんか無料でたまごが配られているらしい。で、スカプラには人が来ない。明日は地産地消イベントが三沢漁港である。飲食店ではホッキ丼料理などの販売がはじまっているし・・・・。超過激派殺戮集団のイスラミックスティート・イスラム国の無差別殺人を含めた卑劣な暴挙が日常茶飯事に続いているらしい。この種のテロ犯罪は集団の呼応もあるが多分にそのテロリスト個人が持ってる遺伝子的な継承に起因すのではと思われる。普通の人がためらいもなく人を殺す気質・・・・。ついにドイツもイギリスに次いでこの殺戮過激派の一掃に出ることになった。こうしてる間に交戦中に次々と犠牲者が増加してる。アメリカ海兵隊のフォース・リーコン(日本の沖縄駐留はドラゴンズ)戦闘斥候武装偵察部隊はアメリカ海兵隊・海兵特殊作戦部隊とは違って、アメリカ軍は偵察部隊と言っているものの、非常に戦闘能力が高く、各種の戦場技術に長けており有名なネイビーシールズと同格と言われてる。また、特殊な作戦任務では局地資源区域、艦船類への奇襲、人質救出、敵陣地破壊など強襲攻撃任務もこなせる。さらに場合によっては戦場で必要であれば、彼らには艦砲射撃や戦闘機、戦術爆撃機を使用した攻撃作戦の特別な権限まで与えられている。いずれにしても、この部隊の存在は特殊部隊の中でも異質な形態となってる。  


Posted by tsuzuki  at 14:06Comments(0)