2015年11月04日

中国Jiangkai II級フリゲート・イーヤン(FFG548)南沙に向かうか



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空この時間、御多分にもれず真っ暗。スカプラ内はまったくと言っていいほど人が居ない、歩いてない。米軍三沢基地の空軍は作戦即応態勢演習で来ないし、海軍の兵隊もちらほらだし。この間からフェースブックのカバー写真調整が思うようにできなくて汗かきかき奮闘。でも頑張るマン。ちょっと南シナ海が気になる、日本の放送は沈滞してるが現場は緊張してると思うよ。中国(中国人民解放軍)海軍・東海艦隊所属の(ミサイル)フリゲート・FFG548イーヤン(益陽)と言う艦名で中国の正式な呼び方は054A型・艦船番号548で分類。西側での呼名はJiangkaiジャンカイ(江凱)II型(Jiangkaiジャンカイ)で分類。勿論、アメリカのフリゲートと同じで対空戦、対潜戦、対水上戦、単装速射砲、電子戦システムの他艦載機(ロシア製哨戒ヘリ)も搭載するといわれてる。(大きさは「青函連絡船」ぐらいで最速60㎞以上)  


Posted by tsuzuki  at 17:36Comments(0)